ここは岡山の台所 岡ビル市場

マナガツオ(夏、早春)

マナガツオ(夏、早春)

マナガツオは産卵のため瀬戸内海に入り込む夏に主にとれるので、岡山では夏を代表する魚です。
また量は少ないけれど、冬から春にかけてのマナガツオは、脂がのり大変美味しいといわれています。
マナガツオは、まず刺身です。鮮度落ちが早いので、地元産ならではの贅沢といえます。また、白身でくせがなく軟らかで、脂肪も少なくあっさりした味なので、照り焼き、味噌漬けも絶品です。あらは煮付けにします。

039

057