ここは岡山の台所 岡ビル市場

マコガレイ(アマテガレイ)(冬、春)

マコガレイ(アマテガレイ)(冬、春)

産卵期の冬は真子、白子が大きくなるのが特徴です。大分県では城下ガレイとして重宝されます。
一年を通して獲れますが、花見ガレイといわれるように、桜が咲く頃、特に美味しくなります。流れの速い潮にもまれて育った備前、下津井のカレイは一味も二味も違います。 カレイには浮き袋がなく全身をくねらせて泳ぐため、コラーゲンが豊富で、ヒラメより約3割も多いのいです。
身はお刺し身に、アラはお吸い物が定番です。鮮度のいいものは薄づくりにして、活き肝を醤油にとかして食べると最高です。

《おいしい煮つけの作り方》
おいしい煮つけのコツは80度くらいのお湯にサッと湯通しして冷水に。水から入れ、強火で7~8分加熱。火を止め、余熱で5分置いて完成です。

038