ここは岡山の台所 岡ビル市場

ワタリガニ(ガザミ)(6月~1月)

ワタリガニ(ガザミ)(6月~1月)

瀬戸内海でカニといえばワタリガニです。足の先がひれの形をしていて、海を泳ぎ渡るので、岡山ではワタリと呼びます。大きいものは甲の幅が25cmくらい、1kg近くにもなり、身の旨さも最高級になります。
冬に向かって水温が下がり甲羅が硬くなってくると、身が詰まり美味しさが増してきます。
オスは秋に子をもち、メスは冬から春にかけて、甲羅の中にぎっしり内子を持ちます。これはもう絶品です。水に塩をいれ、20分ほど蒸しあげるのが一番のおすすめです。

096