ここは岡山の台所 岡ビル市場

丹波種黒大豆・作州黒

丹波種黒大豆・作州黒

岡山の丹波黒大豆は、県北の東部を中心に産地化が進み、現在では全国一の栽培面積を誇るまでになっています。丹波黒大豆の特徴は、大粒で糖分が多く煮崩れしにくいことと、身体にとても良い成分が多く含まれていることです。

勝英地域では、黒豆の中ででも大粒の黒大豆を「作州黒」として売り出しており、その粒ぞろいの見事な品質は高く評価されています。

丹波朱の黒大豆は、煮豆にしたとき、見栄えが良いだけでなく、風味と豆自体の旨味、なめらかな舌触りが最高で、お正月のおせち料理にはかかせない逸品です。

黒大豆には、悪玉コレステロールを下げるグリシニン・リノール酸・レシチン・リグニンや、中性脂肪を下げるリノレン酸などが多く含まれ、成人病の予防効果が高いと言われています。

kuromame

kuromame2